クラシックニュース please visit our sponser
インタビュー@クラシック
Contents
クラシックニュースへようこそ
| 最新ニュース | 次に新しいニュース | さらに古いニュース | ヘッドライン一覧 |
[クラシック・ニュース 2017/8/22〜 8/28]
2017年8月25(金)
新譜CD紹介: 《ルース・スレンチェンスカの芸術 Vol.7》
《ルース・スレンチェンスカの芸術 Vol.7》

《ルース・スレンチェンスカの芸術 Vol.7》
ピアノ:ルース・スレンチェンスカ

CD-1

  • モーツアルト:ピアノ・ソナタ 第17番 変ロ長調 K.570
  • ラフマニノフ:13の前奏曲 作品32より第5曲 ト長調
  • ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ 第21番 ハ長調 作品53「ヴァルトシュタイン」

CD-2

  • バーバー:夜想曲(ジョン・フィールドを讃えて) 作品33
  • シューマン:交響的練習曲 作品13
  • [アンコール]シューマン:歌曲集「ミルテの花」作品25より
  • ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第12番 変イ長調 作品26*
  • プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ 第3番 イ短調 作品28*

録音:台北東呉大学松怡廰ホール  CD1,CD2- 2013年12月20日ライヴ録音/CD2*-2014年1月9日
LIU−1012/13  販売:レグルス  価格4,000円+税 

レグルス: http://regulus-classics.com/

ルース・スレンチェンスカ(1925〜)は92歳という驚くべき年齢にもかかわらず、2013年の年末に台北の東呉大学松怡廰ホール収録した演奏をリリースした。年齢のこともあるだろうけど、それを超える円熟の境地にたどり着いた新しい世界を聴くことが出来る。

若いころには輝かしい世界があり、さまざまな人生経験を経て到達した境地である。彼女はまさに20世紀の最後の巨匠といえる。

ペー ジトップへ ▲

2017年8月25(金)
CD+Blu-ray Audioレビュー:《R・シュトラウス/楽劇『エレクトラ』全曲》ショルティ指揮

《R・シュトラウス/楽劇『エレクトラ』全曲》ショルティ指揮

《R・シュトラウス/楽劇『エレクトラ』全曲》ショルティ指揮

曲目:楽劇『エレクトラ』全1幕
作曲:R・シュトラウス

出演:レジーナ・レズニク(クリテムネストラ)、ビルギット・ニルソン(エレクトラ)、マリー・コリアー(クリソテミス)、ゲルハルト・シュトルツェ(エギスト)、トム・クラウゼ(オレスト)、トゥゴミール・フランク(オレストの養育者)、他

楽団:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ゲオルク・ショルティ

録音:1966年3月3日、6月16日 ウィーン、ソフィエンザール

会社:Decca  番号:4831494  定価:オープン価格(輸入盤)

今年に入ってユニバーサル・グループのレーベルからCDとBlu-ray Audio Discとを組み合わせたセットが数タイトル発売されている。[2-CD REMASTERED ORIGINALRECORDING+Blu-ray Disc HIGH FIDELITY PURE AUDIO]というシリーズで、現在のところ24bit 96kHzサンプリングでリマスターされたアナログ録音の2枚のCDと、同じ内容の録音を1枚のBlu-rayオーディオ・ディスクに収録したオペラ数タイトルに限られている。ブックレット形式の解説書に収められているので、今後枚数の多いオペラやその他のジャンルの録音がどのように扱われるかは不明である。

演奏はリヒャルト・シュトラウスに定評あるショルティの指揮だけに、強烈なアクセントを効かせたダイナミズムの極限を行くような演奏は、シュトラウス初期オペラの特徴が万全な形で表現されているといえるだろう。もちろん音楽をもう少し世紀末的なロマンティシズムを生かした形での捉え方があるかもしれないが、そのエネルギーに満ちあふれた演奏はウィーン・フィルの濃密な音色によって雄弁な語り口に圧倒される。歌手ではニルソンがまさに適役で圧倒的な存在感を示している。その強靭な声を生かしたひたむきな歌唱には絶大な説得力がある。レズニクやコリアーもニルソンの相手役としてことさら大きな不満はない。シュトルツェの老巧な表現力も注目に値する。

音質に関して筆者は記す資格はないが、特にブルーレイ・オーディオは音を美しく整えるというよりも、音源が持つ振幅の幅や音色を最大限に引き出すことを意図しているようである。

野崎正俊(音楽評論家)

ペー ジトップへ ▲

2017年8月25(金)
サクソフォン:塙美里 ショパン・プロジェクトをテーマにしてリサイタル! 「インタビュー@クラシック」で!
サクソフォン:塙美里
サクソフォン:塙美里
ピアノ:木米真理恵
ピアノ:木米真理恵

サクソフォンの塙美里の次のプロジェクトはショパンにフォーカスあてる。サクソフォンが「パり」というキーワードで結ばれるところから、コンサートのテーマをショパンに置いた。この前は「エディッド・ピアフ」をテーマにしている。コンサートにイメージを感じるようにして、できるだけ親しみやすいコンサートを考える。

ショパンを演奏するのにポーランドに8年学んだピアノの木米真理恵を迎えて、ピアノのソロ曲も入れた。 「インタビュー@クラシック」で!

「インタ ビュー @クラシック」
http://classicnews.jp/interview/index1171.html

塙美里の音楽への道はピアノからだった。その後サクソフォンに代わったので、ショパンへの思いは自然な成り行きであった。ピアノの木米真理恵は8年間ポーランドに留学して、この4月に帰国した。その間ショパンへに対する想いを反映させてゆきたい。

塙美里は「エディッド・ピアフ」のCDにつづくセカンド・アルバムを考えている。


コンサート情報 
《塙 美里サクソフォン・リサイタル》 【サクソフォン×ショパン】

《塙 美里サクソフォン・リサイタル》
2017年9月22日(金) 19時 ルーテル市ヶ谷ホール
【サクソフォン×ショパン】

塙美里(サクソフォン)
木米真理恵(ピアノ)

  • シューマン:幻想小曲集 73
  • ショパン
    奏と華麗なるポロネーズ、
    マズルカOp.24-2、
    プレリュード No.17
    クターン Op.62-2(ピアノソロ)
  • ラモー:クラヴサン曲集より
  • ブーランジェ:夜想曲

全席自由:一般 3,000円 学生 2,000円(当日+500円)
お問い合わせ:090-6061-1761
アクタス セルマー・ジャパン:03-5458-1521 
チラシ(JPG /

試聴:塙美里 ナクソス・ミュージック・ライブラリー(NML)
http://ml.naxos.jp/artist/259489

塙美里
http://misatosax.wixsite.com/misatosax-


ペー ジトップへ ▲

2017年8月25(金)
ピアノ:浅野真弓 室内楽への関心、辻本玲(チェロ)とデュオ! 「インタビュー@クラシック」で!
ピアノ:浅野真弓
ピアノ:浅野真弓
辻本玲/チェロ
チェロ:辻本玲

ピアノ:浅野真弓は室内楽への関心が高まり、先日もトリオのコンサートを開いた。

次はチェロの辻本玲とのデュオを銀座・王子ホールで行う。室内楽曲として味わい深いシューマンのアダージョとアレグロ、日本では演奏されることの少ないグリークのチェロソナタ、フランクのチェロ版のソナタなどデュオの魅力を楽しめる曲目でのぞむ。「インタビュー@クラシック」でこのコンサートの聴きどころを語る。

「インタ ビュー @クラシック」
http://classicnews.jp/interview/index1170.html

これからも室内楽に重点をおいたコンサートのプランニングをしてゆきたい。とこれからの抱負も語っている。

そのほかこのコンサートのすこし前にウィーンフィルの首席奏者のタマーシュ・ヴァルガとの室内楽リサイタルを横浜・長崎・宇都宮で開く。彼とはカメラー・トウキョウで《グリーグ&ショパン:チェロ・ソナタ/ヴァルガ、浅野真弓》を2015年にリリースしてレコード芸術誌で特選に選ばれている。


コンサート情報 

室内楽リサイタル
浅野真弓 室内楽シリーズ 第2回「Duo」with 辻本玲
2017年9月16日(土)19時 銀座・王子ホール

浅野真弓(ピアノ)、
辻本玲(チェロ)

プログラム

  • シューマン:アダージョとアレグロ 変イ長調 Op.70
  • グリーク:ピアノとチェロのためのソナタ イ短調 Op.36
  • パガニーニ:ロッシーニのオペラ「モーゼ」の主題によるG線での変奏曲
  • フランク:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ イ長調(チェロ・ヴァージョン)

チケット:全席自由 一般4000円、学生3000円
お問い合わせ・予約:03-5206-5501

◆その他のコンサート

室内楽リサイタル
《タマーシュ・ヴァルガ チェロ・リサイタル》
2017年9月7日(木)16時 横浜・新横浜グレースホテル
2017年9月9日(土)15時 長崎・活水高等学校チャペル
2017年9月15日(金)18時30分 宇都宮短期大学長坂キャンパス須賀知正記念ホール

出演:タマーシュ・ヴァルガ(チェロ)、浅野真弓(ピアノ)

詳細: http://www.mayumi-asano.com/products/pg131.html

◆CD情報

ヴァルガとのCD
《グリーグ&ショパン:チェロ・ソナタ/ヴァルガ、浅野真弓》

  • E.グリーグ:チェロ・ソナタ イ短調 作品36
  • F.ショパン:チェロ・ソナタ ト短調 作品65

タマーシュ・ヴァルガ(チェロ)
浅野真弓(ピアノ)

録音:2014年11月/スタジオ・バウムガルテン(ウィーン)

CMCD-28319 税抜価格: 2,800円
詳細: http://www.camerata.co.jp/music/detail.php?id=1348

ペー ジトップへ ▲

| 最新ニュース | 次に新しいニュース | さらに古いニュース | ヘッドライン一覧 |