クラシックニュースへようこそ please visit our sponser
Contents
ヘッドライン:
2014年2013年2012年2011年
2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年|2001年
2000年1999年1998年
[ヘッドライン(2001年)]  見出しのみの表示になります。
[2001/12/23(日)-2001/12/29(土)]
■ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団のニューイヤーの花形は中嶋彰子(ソプラノ)!(12/29)
■『原智恵子 伝説のピアニスト』その死と新刊書の出版(12/29)
■【民放で内容ある番組の紹介】「佐藤しのぶ 出逢いのハーモニー」(12/29)
■ニューイヤーコンサートは2人のピアニストのバトルか!(12/29)
■第4回「別府アルゲリッチ音楽祭」でPMFとの交流、デュトワも出演!(12/29)
■【今月の音楽雑誌】「ムジカノーヴァ1月号」「音楽現代 1月号」「ショパン1月号」「ぶらあぼ 1月号」(12/29)

[2001/12/16(日)-2001/12/22(土)]
■第12回新日鉄音楽賞《フレッシュアーティスト賞》フルートの高木綾子に!(12/21)
■ピアニスト中村紘子、さいたま芸術劇場「ピアニスト100」の音楽監督に!(12/19)
■ヴァイオリン:和波たかよし、バロック・ヴァイオリンでクリスマス・バッハ・シリーズ(12/19)

[2001/12/9(日)-2001/12/15(土)]
■2002年ザルツブルク音楽祭(12/15)
■【新刊書紹介】『クラシックプレス9』2001年冬号(12/10)
■RCA レッド・シール、100年の重み!(12/10)

[2001/12/2(日)-2001/12/8(土)]
■ピアニスト:園田高弘が推薦する「おすすめのピアニスト」シリーズがスタート(12/7)
■作曲家林光のオペラ「白墨の輪」ピアノ版(1978)からオーケストラ版でまもなく初演(12/6)
■ピアノ:館野泉、2001年「演奏生活40周年記念」フィナーレに!(12/5)

[2001/11/25(日)-2001/12/1(土)]
■ソプラノ:奈良ゆみのリサイタル、「いま、魂の歌を」テーマに(11/30)
■岩城宏之、ショスタコーヴィチで「紀尾井シンフォニエッタ東京」と初の手合わせ!(11/30)
■プロコフィエフに惹かれて!ピアニスト:有森博の共感(11/29)
■【今月の音楽雑誌】「ムジカノーヴァ 12月号」「音楽現代 12月号」「ショパン 12月号」「ぶらあぼ 12月号」(11/26)

[2001/11/18(日)-2001/11/24(土)]
■読売日響:アルブレヒト、テレジンの強制収容所で輝いた才能ある作曲家達の復活に(11/22)
■「第9回 おおさか クラシック・デビュタント」ラインナップ揃う!(11/22)
■ピアノ:アチュカロによりロドリゴのピアノ協奏曲日本初演(11/21)
■【急告】堤 剛:11月21日の公演、体調不良で1月に延期(11/19)

[2001/11/11(日)-2001/11/17(土)]
■堤 剛(チェロ):ブリテンの難曲「無伴奏チェロ組曲」全曲演奏に向けて(11/16)
■ロジェ(Pf)小林美恵(Vn)長谷川陽子(Vc)95年フォーレ生誕150年での出会いからトリオへ!(11/16)
■生涯かけてバッハに取り組むヴァイオリン戸田弥生(11/16)
■【新刊案内】『朝比奈隆回想録 楽は堂に満ちて』朝比奈隆著(11/14)
■ソプラノ奈良ゆみ:フランス歌曲の全貌にせまる!(11/14)
■ウィーン国立歌劇場シーズン開く!(11/12)
■【新刊案内】『オペラ「源氏物語」ができるまで』三木稔:著(11/12)
■【今月の音楽雑誌】『カンパネラ12月号』(11/12)

[2001/11/4(日)-2001/11/10(土)]
■シュトゥットガルト放送交響楽団来日!サー・ロジャー・ノリントン記者会見(11/10)
■『ルツェルン音楽祭 ピアノ2001』11月20日からはじまる(11/10)
■指揮界の偉才ハーディングがドイツ・カンマーフィルと共に来日(11/10)
■ホールのパイプオルガンと電子オルガン:新しいクリエーターたちの試み(11/5)
■尾高尚忠没後50周年:父の室内楽作品をいま一度!(11/5)
■【新刊紹介】『響け「時計台の鐘」』(SP復刻CD付き)(11/5)

[2001/10/28(日)-2001/11/3(土)]
■二期会創立50周年「ホフマン物語」総力あげてまもなく開幕!(11/1)
■ピアノのメジューエワ:ロシアの作曲家メトネルの50年目の命日(11月13日)に!(10/31)
■【新刊紹介】『マエストロ、時間です』サントリーホールステージマネージャー物語(10/31)
■アンサンブル・ノマド:第2回定期もシェーンベルクで再び!(10/31)
■極上の美酒に酔う! ラヴェル・チクルス:すみだトリフォニーホールではじまる!(10/30)
■ヴァイオリンの名手ミンツ:指揮の堤俊作デビュー30周年に協演!(10/29)
■【新刊書紹介】ただいま来日中のブレンデルのたいへん面白い図書!『対話録「さすらい人」ブレンデル』リストからモーツアルトへの道程(10/29)

[2001/10/21(日)-2001/10/27(土)]
■【今月の音楽雑誌】「ムジカノーヴァ11月号」「音楽現代11月号」「ショパン11月号」「ぶらあぼ11月号」(10/27)
■【新刊紹介】「カンツォーネ狂一代記」(10/27)
■3人のアーティスト:武満徹に寄せる想い(10/27)
■ツインマーマン(ヴァイオリン)18年前の日本デビュー:白いワイシャツ姿で(10/27)
■白井光子(メゾ・ソプラノ)+ハルトムート・ヘル(ピアノ)でドイツ・リートのデュオを!〜ドイツ後期ロマン派の最後の輝きプフィツナーの歌曲〜(10/23)
■抜群の実力指揮者ノリントン:来日近づく(10/23)
■古賀裕子、バッハ:チェンバロ独奏曲全曲チクルスを6年がかりで(10/23)

[2001/10/14(日)-2001/10/20(土)]
■今よみがえる幻の映像、日本フィル・シンフォニー・コンサート(1962〜72)BSフジで放送中:2002年にはDVDでも発売!(10/19)
■英国BRITS賞をえて前進するピアニスト:フレディ・ケンプ(10/19)
■ヴァイオリン徳永二男:楽壇生活35周年を迎えて(10/18)
■バリトン:ゲルネ急病で来日不能!(10/18)
■多発テロの影響でミネソタ管弦楽団来日中止!(10/18)
■音楽公演を盛んにするために贈られる「佐治敬三賞」応募はじまる(10/18)
■ギター荘村清志スペインへの想い:フルートのグローウェルスを迎えて(10/17)
■海外の音楽事情!「ご当地オペラ事情―グラーツ歌劇場、ドイツ・オペラ雑誌「オペラ界」で今年のベスト・オペラハウス&最多部門賞受賞!」(10/17)
■2002年のバイロイト音楽祭(10/17)
■【新刊書紹介】祝祭の都ザルツブルク 音楽祭が育てた町(10/17)
■【新刊書紹介】ONTOMO MOOKオペラのすべて2001(10/17)

[2001/10/7(日)-2001/10/13(土)]
■ツェムリンスキーの再評価ますます高まる:東京フィル+沼尻竜典で!(10/10)
■英国でのイベント「Japan2001」に出演のため札幌交響楽団、7都市で!(10/9)
■「音楽への扉」が開かれています!(10/9)

[2001/9/30(日)-2001/10/6(土)]
■ヴァイオリンの川久保賜紀(21)サラサーテ国際ヴァイオリン・コンクールで優勝!(10/5)
■メンデルスゾーンの傑作オラトリオ「エリア」公演を前に(10/5)
■【告知】日本と英国のアーツ・ポリシーとアート・マネージメントに関する講演会(10/5)
■「笙」と「リコーダー」東西違う世界で生まれ伝統と新しさを求めて(10/5)
■2001ザルツブルク音楽祭:モルティエ総監督最後の年(10/2)

[2001/9/23(日)-2001/9/29(土)]
■コンサートチラシ:音楽ファンに無料で宅配サービスがはじまる(9/28)
■アルゼンチンの女流ピアニスト:イングリット・フリッター本格デビュー(9/28)
■ピアニスト:イングリット・フリッターCD紹介(9/28)
■ピアニスト:熊本マリ、リスト/ブゾーニ「スペイン狂詩曲」をデビュー15周年に!(9/28)
■ピアニスト清水和音:デビュー20周年、次へのステップ!(9/25)
■【今月の音楽雑誌】「ムジカノーヴァ10月号」「音楽現代10月号」「ショパン10月号」「ぶらあぼ10月号」(9/25)

[2001/9/16(日)-2001/9/22(土)]
■巨匠フルネ「もっとフランス音楽を正統的な演奏に!」(9/21)
■21世紀初のバイロイト現地レポート(9/19)
■多発テロの影響でチェロ:シュタルケル来日遅れる!(9/18)

[2001/9/9(日)-2001/9/15(土)]
■チェロの巨匠ヤーノシュ・シュタルケルとのトリオを前にヴァイオリンの堀米ゆず子!(9/14)
■ピアニスト:トカレフ、ロシアの新しい世代の作曲家:アレクサンダー・ローゼンブラットについて語る!(9/14)
■三木稔のオペラ『源氏物語』日生劇場で日本初演(9/14)
■ピアニスト館野泉デビュー40周年:いま青春真っただ中!(9/14)
■トッパンホールで『クァルテット・アルモニコ』2年間3回のコンサートのチャンス(9/14)
■ピアニスト:トカレフ、手塚治虫の鉄腕アトムをローゼンプラットの編曲で各地で大受け!(9/10)

[2001/9/2(日)-2001/9/8(土)]
■SACDハイブリッド・ディスクの可能性:西脇義訓(プロデューサー)ニュー・レーベルをスタートさせる!(9/8)
■日本で初めて発売されるハイブリッド・ディスクの試聴会に関係者の高まる関心(9/8)
■コルンゴルトの歌劇「死の都」新日本フィルで:井上道義京都初演から5年ぶりに!(9/5)
■【新刊紹介】河野保雄対談集「音と日本人」〜近代日本の作曲家たち(9/4)
■【新刊紹介】「クラシックプレス8」2001年秋号/輸入クラシックCD専門レビュー&ガイド誌(9/4)

[2001/8/26(日)-2001/9/1(土)]
■メンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」このロマン的な味わいは音楽のグルメか!(8/31)
■ベルギーの国際マリンバ・コンクール:『ソロ部門』で入賞者すべて日本勢に!(8/31)
■第11回芥川作曲賞:今年は作曲家の原田敬子に!(8/30)
■サイトウ・キネン・フェスティバル松本開幕:8/24から9/7までフェスティバルのトピックスをサテライトからインターネットで生放送!(8/30)

[2001/8/19(日)-2001/8/25(土)]
■東京交響楽団創立55周年記念海外公演トルコ・イタリアへ!オーケストラ130名・ コーラス62名で(8/24)
■がんばれ! アンサンブル・ノマドの活動がよみがえる!(8/24)
■【今月の音楽雑誌】「ムジカノーヴァ9月号」「音楽現代9月号」「ショパン9月号」「ぶらあぼ9月号」(8/24)
■オーケストラ・アンサンブル金沢:柿落公演「第九」東京、大阪、名古屋に(8/22)
■マエストロ岩城宏之:石川県立音楽堂の開館に向けて意欲的な取り組み(8/22)
■激戦のあとに!神戸国際フルートコンクール第1位サラ・ルヴィオンの喜びの声(8/22)
■行方不明の作品だったシェーンベルク:ノットゥルノ、今年出版されて日本初演へ!(8/22)

[2001/8/12(日)-2001/8/18(土)]
■第10回日本フルートコンベンションも神戸国際フルートコンクール期間中に開催(8/17)
■【速報】バイロイト音楽祭開幕!(8/17)
■第5回神戸国際フルート・コンクール熱戦の結果第1位はフランスのサラ・ルヴィオンに!(8/17)

[2001/8/5(日)-2001/8/11(土)]
■ついに解明、ブルックナー交響曲の深遠なる世界(8/6)
■アキラコール!大阪フィル・ポップスの魅力!(8/6)
■【新刊書紹介】このようなCDブックからクラシックが好きになるか!「オーケストラ人間的楽器学(上・下巻)」(8/6)

[2001/7/29(日)-2001/8/4(土)]
■武満徹作曲賞2005年までの審査員決まる!(8/2)
■「サマーフェスティバル2001」シェーンベルク/ストラヴィンスキーの没後50/30年にちなんで(8/2)

[2001/7/22(日)-2001/7/28(土)]
■涼しい木曽路は音楽祭が真っ盛り!(7/26)
■エクサンプロヴァンス国際音楽祭「フィガロの結婚」最新フレッシュショット!(7/24)
■真夏の歌劇公演はヴォルフ=フェッラーリ「イル・カンピエッロ」でさわやかに!(7/24)
■【今月の音楽雑誌】「ムジカノーヴァ8月号」「音楽現代8月号」「ショパン8月号」「ぶらあぼ8月号」(7/24)

[2001/7/15(日)-2001/7/21(土)]
■フルート金昌国による『アンサンブル of トウキョウ』創立15周年を迎える(7/19)
■若々しいマエストロ:レーデル、名曲の小品集さらに深さと光りを!(7/17)
■《COOL CLASSICS》塩谷 哲、古澤巌をゲストに新しい音楽を求めて集大成へ!(7/17)

[2001/7/8(日)-2001/7/14(土)]
■いよいよ夏の音楽祭シーズン開幕、注目は南仏のエクサンプロヴァンス音楽祭!(7/13)
■エクソンモービル音楽賞奨励賞、森悠子の指導する「長岡京室内アンサンブル」に(7/13)
■蜷川新演出音楽劇「三文オペラ」24年ぶりに! 異色の顔ぶれで!(7/12)
■リクルート・オペラ・スカラシップ10周年!オペラ歌手の人材豊富に!(7/10)
■PMF札幌円山公園で「兵士の物語」初演の時の幌馬車からトラックのステージに!(7/10)
■シェーンベルク没後50年《群馬交響楽団第384回定期演奏会》音楽監督:高関健で(7/9)
■シェーンベルク没後50年《明治学院大学シェーンベルク・フェスティバル》(7/9)
■ピアニスト近藤洋子『ベートーヴェン3大ピアノ・ソナタ』へのアプローチ(7/9)

[2001/7/1(日)-2001/7/7(土)]
■いよいよ開幕!パシフィックミュージックフェスティバル(PMF)音楽監督シャルル・デュトワにその抱負を聞く(7/5)
■常任指揮者 高関健:大阪センチュリー交響楽団≪新ベーレンライター版によるベートーヴェン:交響曲全曲演奏会第3回≫(7/2)
■ベルリン・フィルハーモニック・パーカッシヨン・アンサンブル〜新しい音のクリエーターたち(7/2)
■NHK交響楽団ヨーロッパ音楽祭ツアーにロンドンでプロムス(7/2)

[2001/6/24(日)-2001/6/30(土)]
■7月1日(日)「スーパーピアニスト斎藤雅広のおもしろピアノ実験室」でピアノと遊ぼう!(6/29)
■【今月の音楽雑誌】「ムジカノーヴァ7月号」「音楽現代7月号」「ショパン7月号」「ぶらあぼ7月号」(6/29)
■読売日響7月定期アルブレヒト(常任)で全4曲すべて日本初演作品!(6/28)
■晴海アイランド トリトンスクエアに「第一生命ホール」が今秋オープン(6/28)
■クラリネット横川晴児 名手A・プリンツとの幸せな出会い(6/25)
■新刊紹介「ぼくはエクセントリックじゃない グレン・グールド対話集」(6/25)

[2001/6/17(日)-2001/6/23(土)]
■フェニーチェ歌劇場公演間近!(6/22)
■ピアニスト遠藤郁子「ショパン序破急幻」の世界!(6/22)

[2001/6/10(日)-2001/6/16(土)]
■豊嶋泰嗣(Vn)+園田高弘(Pf)ベートーヴェン・ツィクルス 次の世代に託す大きなメッセージ!(6/15)
■期待のヴァイオリニスト:大谷玲子が注目株の指揮者阪哲朗と関西フィル定期で!(6/15)
■ヴェルナー・エック、生誕百年(ミュンヘン)(6/13)
■ブーレーズ=パリ管、バルトーク・チクルス(パリ) (6/13)
■浜松国際ピアノコンクール優勝のアレクサンダー・ガブリリュク本格デビュー!(6/13)
■準・メルクル指揮、新演出「スペードの女王」(ミュンヘン)(6/11)
■バスチーユ・オペラ、小澤征爾指揮「ファウストの劫罰」プレミエの反響(パリ)(6/11)

[2001/6/3(日)-2001/6/9(土)]
■フェスティバル・ソロイスツ10周年を迎えて海外にも公演を!(6/8)
■いま公演中メトロポリタン・オペラの記者会見風景!(6/4)
■8月は『神戸がフルートの街に』コンクールとコンベンション同時開催へ!(6/4)
■【新刊書紹介】「クラシックプレス 7」(6/4)

[2001/5/27(日)-2001/6/2(土)]
■ピアニスト:ギンジンがサン=サーンスのピアノ協奏曲2番を一人で演奏か?(6/2)
■ソプラノ:奈良ゆみプ−ランクのオペラ「人間の声」に迫る!(6/2)
■クリスティーナ(Vc)&ローラ(Vn) 坂本龍一新作【AMOROSSO】で!(5/30)
■ 2001年度「武満徹作曲賞」受賞者決定!(5/28)
■【今月の音楽雑誌】「ムジカノーヴァ6月号」「音楽現代6月号」「ショパン6月号」「ぶらあぼ6月号」 (5/28)

[2001/5/20(日)-2001/5/26(土)]
■テノール:プラシド・ドミンゴ 明日横浜での公演でオペラ出演3000回!(5/25)
■2001サイトウ・キネン・フェスティバル松本 8月25日から9月13日(5/25)
■東京フィルのスペシャル・アーティスティック・アドヴァイザーにチョン・ミョンフン!(5/24)
■2001年5月読売日本交響楽団を指揮するジャン=フランソワ・パイヤールに聞く「モーツァルトとは」(5/21)

[2001/5/13(日)-2001/5/19(土)]
■ヴァイオリン:和波たかよし『弦楽四重奏』への憧憬!(5/19)
■ピアニスト:ユンディ・リー:ドイツグラモフォン専属契約の記者会見の一コマ(5/19)
■ウィーン・フィルのトップ奏者たちでオペラの音楽を楽しもう!(5/18)
■ピアニスト斎藤雅広 スーパーピアニスト  〜こどもからお父さんまで〜(5/14)

[2001/5/6(日)-2001/5/12(土)]
■ベルリンからヴァイオリンのナイジェル・ケネディがインターネットライブ!(5/12)
■ショパンコンクール優勝のユンディ・リー:ドイツグラモフォンと専属契約!(5/10)
■海外ニュースで2年半にわたり執筆した江藤光紀が「インタビュー@クラシック」で!(5/9)
■指揮者・作曲家:オリヴァー・ナッセンに注目!(5/9)
■マエストロ:岩城宏之 順調に回復 5月29日アンサンブル金沢第103回定期公演の指揮を!(5/7)
■【新譜CD紹介】園田高弘/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集 III(5/7)

[2001/4/29(日)-2001/5/5(土)]
■【図書紹介】「ロシアから西洋へ」ミルスタイン回想録(5/2)
■【CDレビュー】ピアニスト・プレトニョフ:カーネギーホールライブ!(5/2)
■著者は語る!岩城宏之『チンドン屋の大将になりたかった男』「インタビュー@クラシック」で(5/2)
■【今月の音楽雑誌】「ムジカノーヴァ5月号」「音楽現代5月号」「ショパン5月号」「ぶらあぼ5月号」(5/2)

[2001/4/22(日)-2001/4/28(土)]
■最新ホットレポート!「ザルツブルク復活音楽祭」でアッバードが見事な復活・音楽ジャーナリスト:岩崎和夫レポート(4/26)
■「NHK交響楽団」をインターネットの『双方向性』を生かしたライブで!(4/25)
■東京フィルと新星日響の合併その後(4/25)
■東京フィルと新星日本交響楽団の合併記念ファン感謝コンサート緊急発売!(4/25)
■武満徹の『秋庭歌』との出会い、現代に生きる雅楽!『伶楽舎』音楽監督:芝祐靖「インタビュー@クラシック」で!(4/25)

[2001/4/15(日)-2001/4/21(土)]
■フルート峰岸壮一音楽生活50年の歩み「インタビュー@クラシック」で!(4/20)
■Bunkamuraのオペラ「トゥーランドット」ゲネラル・プローベいよいよはじまる!(4/18)
■3年目の総決算 Bunkamuraオペラ劇場「トゥーランドット」いよいよ最終公演!(4/17)
■サクソフォン須川展也 多彩 な音楽をマチネでお楽しみになっては!(4/17)
■チェリスト鈴木秀美の「ガット・カフェ」へお誘い!〜ボッケリーニの魅力を探る〜(4/16)

[2001/4/8(日)-2001/4/14(土)]
■ジャン=フランソワ・パイヤール水戸室内管弦楽団でお得意のフランス物で!(4/12)
■5月の読売日本交響楽団指揮:ペーター・マーク急病によりパイヤールに代わる!(4/12)
■e+(イープラス)プレオーダーでミュンヘンオペラのマチネーチケットをゲットしよう!(4/12)
■【新刊紹介】「ウラディミール・ホロヴィッツ」あるピアニストの神話(4/12)
■【新刊紹介】『What is クラシック---素晴らしきクラシック音楽の世界』『ONTOMO MOOK 2001年版 作曲家別クラシックCD&LD, DVD総目録』(4/9)

[2001/4/1(日)-2001/4/7(土)]
■『メール・ソプラノ』のオレグ・リャーベツとは何者か!?「インタビュー@クラシック」で!(4/6)
■ソプラノ篠原美幸の日本歌曲コンサートの魅力!(4/6)
■『第17回〈東京の夏〉音楽祭2001』詳細がきまった!(4/6)
■2000年度〈柴田南雄音楽評論賞〉アリオン賞音楽評論部門 奨励賞 今田健太郎氏に!(4/6)
■サントリーホールのヴェルディッシモ「ドン・カルロ」いよいよゲネプロ(総練習)!(4/5)
■期待の新鋭指揮者:沼尻竜典 「芸術選奨文部科学大臣新人賞」を受賞!「インタビュー@クラシック」で!(4/4)
■飯守泰次郎 ワーグナー/舞台祭典劇「ニーベルングの指輪」第1夜「ヴァルキューレ 」へ!「インタビュー@クラシック」で!(4/4)

[2001/3/25(日)-2001/3/31(土)]
■2001年サントリー音楽賞に特別 賞として「佐治敬三賞」が設けられた(3/30)
■今が旬の新鋭サチエンコ、5月来日!「インタビュー@クラシック」で!(3/30)
■【新刊書情報】「恋する大作曲家たち」音楽之友社(3/30)
■「見えてくる、カナダ 2001」フェスティバルを3月から7月にかけて!音楽の催しも!(3/30)

[2001/3/18(日)-2001/3/24(土)]
■お知らせ「第9回NEC古楽レクチャー」バッハへの道〜バッハ以前の受難曲(3/23)
■【新刊案内】「アイルランド音楽入門──音楽・ダンス・楽器・ひと」音楽之友社(3/23)
■【今月の音楽雑誌】「ムジカノーヴァ4月号」「音楽現代4月号」「ショパン4月号」「ぶらあぼ4月号」(3/23)
■春はヴェルディから(3/21)
■ゲルハルト・ボッセ「マタイ受難曲」を指揮/バッハの直伝か!(3/21)
■2000年東京国際音楽コンクール〈指揮〉入賞者第1位 下野竜也、第2位柳澤寿男の本選当日の演奏の映像をお楽しみいただけます「インタビュー@クラシック」で!(3/21)

[2001/3/11(日)-2001/3/17(土)]
■注目の若手作曲家『原田敬子』春を駈けめぐる!新作初演3曲を!『インタビュー@クラシック』で公演を前におおいに語る!(3/16)
■【新刊雑誌紹介】クラシック音楽の新世界『カンパネラ No.05』(3/16)
■「地方都市オーケストラ・フェスティバル 2001」の成果!(3/16)
■新刊紹介「いい音ってなんだろう」の著者:村上輝久に調律師として歩んだ人生を「インタビュー@クラシック」で!(3/16)
■ショパンに思いをよせるピアニスト高橋多佳子、5回にわたるプロジェクト!「インタビュー@クラシック」で!(3/15)
■ピアニスト児玉 桃 海外で活躍はじめた!「インタビュー@クラシック」で!(3/15)
■新星日本交響楽団が東京フィルハーモニー交響楽団になる日(3/15)
■おなじみの『クラシックはいかが?』今年は2001円の入場料で!クラシックの壁を取っぱらって楽しめそう!(3/15)
■第14回ショパンコンクールの覇者ユンディ・リ 4月にリサイタルを!(3/14)
■【新刊紹介】「サンソン・フランソワ ピアノの詩人」編著ジャン・ロワ ヤマハミュージックメディア(3/14)
■指揮の飯守泰次郎 第32回(2000年度)サントリー音楽賞を受賞!(3/14)

[2001/3/4(日)-2001/3/10(土)]
■実力派ピアニスト野原みどり 次のプロジェクトはモーリス・ラヴェル!「インタビュー@クラシック」で!(3/8)
■ピアニスト園田高弘のめざましい活動ぶりを「インタビュー@クラシック」で聞く!(3/8)
■【新刊紹介】「いい音ってなんだろう」あるピアノ調律師、出会いと体験の人生〜村上輝久著 発行:ショパン(3/8)
■【新刊書情報】「クラシックプレス2001年春号」輸入クラシックCD専門 レビュー&ガイド(3/8)
■【新刊紹介】「決定版 ショパンの生涯」「名曲の誕生――作曲家60人でたどるヴィジュアル音楽史」(3/6)
■オーケストラ・アンサンブル金沢の音楽監督岩城宏之病気のためジャン=ピエール・ヴァレーズが急遽来日!(3/6)

[2001/2/25(日)-2001/3/3(土)]
■二胡(にこ)の姜 建華(ジャン・ジェン・ホワ) 詩情あふれる中国の響き!「インタビュー@クラシック」で!(3/1)
■【近刊 雑誌情報】 「ショパン 3月号」「ムジカノヴァ3月号」「音楽現代 3月号」「ぶらあぼ 3月号」(2/26)
■ハチャトゥリャンにとり組むチェロ長谷川陽子!「インタビュー@クラシック」で(2/26)
■注目のピアニスト永野英樹 【B→C】:「バッハからコンテンポラリーへ」!「インタビュー@クラシック」で!(2/26)

[2001/2/18(日)-2001/2/24(土)]
■江藤光紀の「ミュンヘン便り」最終回のレポートが掲載された!(2/24)
■地方都市オーケストラ・フェスティバル2001《フィルム「ここに泉あり」&トーク「21世紀のオーケストラ」》(2/23)
■第4回「大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」参加者の募集はじまる!(2/23)
■第10回カザルスホール・ヴィオラスペース詳細決定!(2/23)

[2001/2/11(日)-2001/2/17(土)]
■【新譜情報】園田高弘のバッハとドビュッシー(2/16)
■2000年パガニーニコンクール2位 、日本音楽コンクール1位!ヴァイオリンの日下紗矢子デビューリサイタル!「インタビュー@クラシック」に!(2/16)
■2001年6月公演のイタリア・フェニーチェ歌劇場の歌姫ディミトラ・テオドッシュウ「インタビュー@クラシック」で記者会見風景とミニコンサート!(2/15)
■東京混声合唱団 昨年にひきつづき、20世紀の合唱音楽の粋を集めて!(2/15)
■CS-PCM音楽放送ミュージックバード「クラシック7」メトロポリタン歌劇場 2000〜2001シーズンのライブを豪華メンバーで!(2/15)

[2001/2/4(日)-2001/2/10(土)]
■【プレゼント情報】『音楽はあなたに届いていますか?』井上道義・指揮:新日本フィル「60分コンサート」(2/8)
■【新刊情報】「クラシック音楽事業ガイド 2001」社団法人 日本クラシック音楽事業協会発行(2/5)
■インターネットでの発信『I教授の家』礒山雅教授(国立音楽大学)をたずねて!!「インタビュー@クラシック」で!(2/5)
■【新着情報】バイエルン放送交響楽団の新シェフ:マリス・ヤンソンスに決定!など江藤光紀の「ミュンヘン便り」がとどいた!!(2/5)

[2001/1/28(日)-2001/2/3(土)]
■「2001年新春にあたって」記者懇談会で巨匠・朝比奈隆が語る!!「インタビュー@クラシック」で!(2/2)
■第6回宮崎国際室内楽音楽祭2001年5月2日から開催!!!(2/2)
■オランダ在住のリコーダー奏者鈴木俊哉日蘭交流400年音楽プロジェクトに参加!「インタビュー@クラシック」で!(2/2)
■【プレゼント情報】チェロ古川展生《サイレントチェロ&エレクトーン バレンタイン・コラボレーションライブ》(1/30)
■コントラバス奏者・作曲家:溝入敬三第10回「朝日現代音楽賞」受賞!(1/29)

[2001/1/21(日)-2001/1/27(土)]
■小澤征爾指揮:サイトウ・キネン・オーケストラ アメリカ公演の模様!(1/26)
■ドイツ音楽の神髄を伝えるゲルハルト・ボッセの活躍!「インタビュー@クラシック」で(1/25)
■指揮の井上道義「60分コンサート」でオーケストラを楽しんでいただきます!井上道義「インタビュー@クラシック」でおおいに語る(1/25)
■【刊行雑誌情報】「ムジカノーヴァ 2月号」「音楽現代 2月号」「ショパン 2月号」「カンパネラ No.4」「ぶらあぼ 2月号」(1/25)
■指揮者チョン・ミョンフン:アジア・フィルの公演迫る! 最後の総練習!(1/22)

[2001/1/14(日)-2001/1/20(土)]
■2001年5〜6月 4年ぶりにメトロポリタンの公演!衛星中継によるニューヨーク・東京記者会見風景を「インタビュー@クラシック」で!(1/16)
■速報!メトロポリタンオペラの最新ライブが衛星音楽放送「クラシック 7」で!(1/16)
■【新刊案内】魅力に富むブラームス書「ブラームスの音楽と生涯」吉田秀和 歌崎和彦・編 音楽之友社(1/16)

[2001/1/7(日)-2001/1/13(土)]
■【新刊紹介】「フルトヴェングラー・グレート・レコーディングズ」20世紀最大の巨匠の足跡を新たな視点から追求(1/9)
■吉原すみれパーカッションへのたゆまぬ 挑戦!「インタビュー@クラシック」で(1/9)
■サーリアホの新作オペラ再演決定(1/9)
■【新刊紹介】「シベリウス 写 真でたどる生涯」音楽之友社(1/9)
■平成12年度第55回芸術祭・音楽部門で読売日本交響楽団「ヴォツェック」優秀賞を!(1/9)
■今年記念を迎える音楽家たち(1/9)