クラシックニュースへようこそ please visit our sponser
インタビュー@クラシック
Contents
クラシックニュースへようこそ
来日アーティストの記者会見の模様や話題のアーティストに直撃インタビュー!
YouTubeにて配信中

<<「インタビュー@クラシック」トップページへ

■ 文屋小百合(ソプラノ)


Photo:M.Yabuta

2011年11月東京二期会オペラ劇場の公演『ドン・ジョヴァンニ』はウィーン国立歌劇場、ハンブルク州立歌劇場を始め欧州の歌劇場を席巻する旬の女流演出家:カロリーネ・グルーバーによって舞台が創られる。女性の視点から見た『ドン・ジョヴァンニ』に興味が注がれる。
東京二期会オペラ劇場の公演『ドン・ジョヴァンニ』はライン・ドイツ・オペラとの共同制作でデュッセルドルフとデュイスブルクの歌劇場で公演が行われる。それに先立ち日本からの発信するという重要な意味を持っている。「インタビュー@クラシック」にドンナ・アンナ役の文屋小百合(Sop)が登場する。

関連情報
欧州の歌劇場を席巻する女流演出家グルーバー! 新しい『ドン・ジョヴァンニ』を描く!(2011年11月4日(金))


YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=wwlbWUOxeA8

ページトップへ ▲