アマンダ・ヌネスがアイリーン・アルダナを支配。 チャールズ・オリベイラがペニール・ダリシュの連勝記録を止める

バンクーバー、ブリティッシュコロンビア州 – 6月10日:(右)カナダのバンクーバーで2023年6月10日にロジャーズ・アリーナで行われたUFC 289イベント中の女子バンタム級タイトル戦で、ブラジルのアマンダ・ヌネスがメキシコのアイリーン・アルタナを破る。 (写真提供: Jeff Pottery/Zuffa LLC)

UFC 289は、GOATが再び圧倒的なパフォーマンスを見せた後、2つのタイトルベルトを手にして去った記憶に残る夜となった。

伝説のアマンダ・ヌネスは、バンクーバーのロジャース・アリーナでUFC 289のタイトルを獲得し、対戦相手のアイリーン・アルダナを自分に居場所がないと思わせ、その後史上最高の女性ファイターとして引退した。

昨夏にベルトを奪還し、ジュリアナ・ペーナにサブミッションで負けた雪辱を果たしたヌネスは、土曜日にアルタナに対してユナニマス判定で初のバンタム級タイトルを獲得した。 ヌネスは3人のジャッジのスコアカードすべてですべてのラウンドに勝利した。 その後、ダニエル・コーミエとの試合後のインタビューで笑顔で総合格闘技からの引退を発表した。

土曜日のペイパービューには、チャールズ・オリベイラとペニール・ダリシュの待望の対戦も含まれている。 理論上、ライト級対決はその夜の最も興味深くエキサイティングな試合であり、それは見事に実現した。

元UFCライト級チャンピオンのオリベイラは、昨年10月にイスラム・マカチェにタイトルを失った後立ち直り、1ラウンドでダリシュをフィニッシュして8連勝で試合に臨んだ。

その夜の様子は次のとおりです。

UFC 289 ライブ トラッカー

UFC 289 メインカード結果

• 女子バンタム級チャンピオンシップ:アマンダ・ヌネス def. アイリーン・アルダナ(全会一致判定)(50-44、50-44、50-43)
• ライト級:チャールズ・オリベイラ def. ベネイル・ダリシュ、R1 4分10秒、TKO(パンチ)
• ウェルター級:マイク・マロット def. R2の1:06にサブミッション(ギロチン)でアダム・フギット
• ライト級: ドン・アイク デフ。 ネイト・ランドヴェーア 満場一致判定 (29-28、29-28、30-27)
・ミドル級:マルク=アンドレ・ペロー def. エリック・アンダース(全会一致判定)(30-27、30-27、30-27)

UFC 289 暫定結果

• ミドル級:ナソルディン・イマボフ対クリス・カーティスはノーコンテストに終わる(偶発的妨害)
• 女子フライ級:ジャスミン・ジャスダビシウス def. ミランダ・マーベリック(全会一致判定)(29-28、29-28、29-28)
・バンタム級:アイマン・ザハビ def. ベストKO by KO:R1 1:04
• フェザー級:カイル・ネルソン def. ブレイク・ビルダー 満場一致判定 (30-27、30-27、39-28)

UFC 289 暫定結果

• フライ級:スティーブ・アーゼック def. デヴィッド・ドヴォルザーク(全会一致判定)(29-28、29-28、30-27)
• 女子ストロー級:ダイアナ・ベルピタ def. マリア・オリベイラ 満場一致判定 (30-27、30-27、29-28)

READ  2024 年 3 月のユーロ圏のインフレ率

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です