ダイソン、約3万ポンドのディノチキンナゲットをリコール

米国農務省は土曜日、金属片が混入した可能性があるとして、恐竜の形をしたチキンナゲット約3万ポンドがリコールされると発表した。

覚えて タイソン・フーズの冷凍29オンスビニール袋パッケージの「完全調理済みの楽しいナゲット、パン粉をまぶしたチキンパティ」の賞味期限は2024年9月2日であると当局者は述べた。 製品はアラバマ州、カリフォルニア州、イリノイ州、ケンタッキー州、ミシガン州、オハイオ州、テネシー州、バージニア州、ウィスコンシン州の販売代理店に出荷されました。

USDA によると、鶏の塊に関連して軽度の口腔損傷が報告されています。

USDAの食品安全検査局は、一部の消費者が未だに冷凍庫に恐竜ナゲットを入れていることを懸念している。

9月5日製造、ロット番号は2483BRV0207、2483BRV0208、2483BRV0209、2483BRV0210。

タイソン・フーズのチキンナゲットは2023年11月4日にリコールされた。

ダイソンフーズ


リコール警告では、 ダイソンフーズ 金属片は小さくて柔軟性があります。 同社によると、今回のリコールは細心の注意を払って行われたという。

USDAは、ナゲットの入った袋を持っている人は、それを捨てるか、購入した場所に返却する必要があると述べた。 影響を受ける製品を購入した消費者は、パッケージからUPCと日付コードを切り取り、製品を廃棄し、電話またはテキストメッセージを送信する必要があるとタイソン氏は述べた。1-855-382-3101。

READ  日本対スウェーデン ハイライト:スウェーデンが2-1で勝利し準決勝進出

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です